高校生のあなたが、HIV始め性感染症の検査を受けるにはあなたの親(保護者)の同意が必要でしょうか?

実は、ネット上のいくつかの相談サイトには未成年者の性感染症検査について、この手の質問、相談がけっこう目につきます。相談者は圧倒的に高校生が多いようです。

確かに、あなたが高校生なら、親にはナイショで検査を受けたいですよね。その気持ちは理解できます。(親に相談するのがもちろん望ましい。気持ちが分かる、と言う話です。)

私が調べた範囲では、保健所の匿名検査や、病院での検査において、親(保護者)の同意は不要です。未成年者であっても、一人で行ってそのまま検査を受けることが可能です。

まず、保健所の匿名検査の場合です。全国の保健所では、HIV検査を無料、匿名で受けることが出来ます。同時に、クラミジア感染症、梅毒、淋菌感染症などの性感染症も無料、匿名で検査している保健所がたくさんあります。

ただ、どの性感染症を検査しているかは保健所ごとに異なります。(各保健所のホームページにどんな検査が受けられるか出ています。)

こうしたHIVを始めとする性感染症の匿名検査においては、未成年者であっても、親の同意なしに検査を受けることは可能です。未成年者が親にナイショで検査を受けることの是非はともかく、検査は可能です。

私が調べた限り、どこの保健所でも未成年者に親(保護者)の同意を義務付ける公告は見たことがありません。もともと匿名検査なので、保健所としても受検者の年齢を正確に確認することは難しいはずです。

ただし、検査結果が陽性であったとき、見るからに中学生や高校生と分かる年代の受検者に対して、本人だけの告知でいいのか、といったことは常に議論になっているようです。

HIV陽性の場合は非常に重たい告知になります。未成年者が一人で受け止めるには重すぎると判断するケースも当然出てくるでしょう。

これは私の推測ですが、こうした検査結果が陽性であった場合の未成年者への告知は、現場でケースバイケースで対処しているのではないでしょうか。いずれにしても、保健所での匿名検査は未成年者であっても親の同意なしで検査可能です。

では、一般の泌尿器科、婦人科での性感染症検査はどうでしょうか。こちらもネット上で探して見ました。

未成年者に対してハッキリと、「親の同意は不要です」と明記しているサイトもあります。

例えばこちらのサイトです。⇒『社団法人 神奈川県臨床衛生検査技師会』

反対に、未成年者の性感染症検査に親の同意が必要と書かれた医療サイトは1つも見つかりませんでした。

ただし、これは検査に限った話であって、治療になると話は別です。当然ですが、入院や手術では親(保護者)の承認、同意が必要です。また、子宮頸がんの予防ワクチン接種なども未成年者は親の同意が必要です。

以上のように、あなたが高校生であっても、性感染症の検査を親の同意なしに受けることは可能です。ただし、病院での性感染症検査は、保健所のように無料・匿名と言う訳にはいきません。検査費用もかかるし、個人情報も必要です。

そ れでも未成年者、高校生のあなたが親の同伴、同意なしで検査を受けることは可能です。

しかし、先ほども書きましたが、検査結果が陽性であった場合のことは考えておく必要があります。当然、最初から親に相談するのがベストです。でも、どうしても相談出来ない場合は、とにかく検査だけでも受けた方がいいです。

放置したまま検査を先延ばしにして、万一感染していたら重症化の危険もあります。しかし、検査結果が陽性と分かったら、そのときは覚悟を決めて親にちゃんと話すしかありません。

治療から先は、絶対にあなた一人で解決しようとしない方がいいいです。どの道、治療には費用も発生するし、入院や手術は親(保護者)の同意なしには出来ません。

以上のように、あなたが未成年者、高校生であっても、親の同意なしで性感染症の検査は可能です。しかし、後のことも考えると、やはり出来るだけ検査の段階から相談するのがベストです。

あなたにも色んな事情があるでしょうから、私が決めつけて言うことは出来ません。ただ、あなたが親に相談するのを恐れて検査を先延ばしにし、重症化することがないようして欲しいと願うばかりです。

アイコンボタン自覚症状では分からない性感染症。不安ならまず検査を。
フッターバナー5

HIVと重複感染が多いのはこれ。ぜひ同時検査を!
タイプOバナー3 ・HIV・梅毒・B型肝検査。(男女共通
・HIVと最も重複感染の多い性感染症。

矢印STDチェッカー タイプO
一番怖い、一番感染者が多い。不安ならまとめて検査。
タイプEバナー3 ・HIV・梅毒・B型肝炎
・クラミジア・淋菌
・まずは5種類検査で一安心

矢印タイプE 男性はこちらから

矢印タイプE 女性はこちらから
人気のタイプEに更に咽頭検査を追加。これで万全。
タイプRバナー ・HIV・梅毒・B型肝炎
・クラミジア・淋菌
・クラミジア(のど)・淋菌(のど)

矢印タイプR 男性はこちらから

矢印タイプR 女性はこちらから