性感染症(性病)の検査の受け方をご紹介するサイトです。ここまで知っていればもう安心です!
新着コンテンツ
  • HOME »
  • 新着コンテンツ »
  • 性感染症(性病)の基礎知識

性感染症(性病)の基礎知識

マイコプラズマ/ウレアプラズマ

マイコプラズマ/ウレアプラズマは尿道炎の原因菌です。 当サイトでは過去に、次のような記事で紹介してきました。 『非クラミジア性非淋菌性尿道炎』 『排尿痛を感じたら・・・』 『グラム染色鏡検とは? 』 今回は今まで記事にし …

性感染症とは?(追記)

当サイトで以前、「性感染症(性病)とは?」という記事を掲載しました。 今回の記事はその追記、補足です。 性感染症を、 ●感染症法 ●「性感染症に関する特定感染症予防指針」(厚生労働省) ●性感染症 診断・治療ガイドライン …

性感染症(性病)とは?

このページでは、性感染症(性病)がどんなものか、その概要をお話します。 主に、その言葉の定義や、法規制からみた性感染症がどんな扱いのものかを説明します。 性感染症の発生原因となる病原菌や症状、感染ルートなどは、別のページ …

病原体(ウイルス編)

このページでは、性感染症(性病)を引き起こす病原体についてお話しましょう。 「性感染症とは」のページにも書きましたが、性行為で感染していく微生物は全部で30種類くらいあるそうです。それらは、次の4種類に分類することが出来 …

病原体(細菌編)

このページでは、性感染症(性病)の病原体のうち、細菌編をお送りします。 ◇性感染症の病原体「細菌編」 さて、ウイルスの次は細菌、バクテリア編です。まずは、性感染症(性病)を引き起こす細菌にはどんなものがあるかを見てみまし …

病原体(真菌編)

このページでは、性感染症(性病)を引き起こす病原体のうち、真菌、原虫についてお話します。 ◇性感染症(性病)の病原体「真菌・原虫編」 ここまで性感染症(性病)の病原体として、ウイルスと細菌のお話をしました。ウイルス、細菌 …

性感染症(性病)の感染ルート

性感染症(性病)の感染ルートは・・・体液と粘膜部の出会いです! 性感染症(性病)とは性行為によって感染する病気です。すでに感染している人の体液が、性行為によってあなたの粘膜部と接触することで感染の可能性が生まれます。 こ …

性感染症(性病)の予防

ここでは性感染症(性病)の予防についてお話します。 「性感染症(性病)の感染ルート」でもお話しましたが、性感染症(性病)の最大感染ルートは性行為感染です。母子感染や血液感染は少ないのです。従って、予防も性行為感染に対して …

性感染症(性病)の治療

ここでは、性感染症(性病)の治療についてその概要をお話します。 あなたが、もしかして性感染症に感染したかも知れないと思った時、どんな治療を受けることになるのか、大方のイメージが湧くように解説します。 それでは、性感染症の …

性感染症(性病)とHIV

ここでは、HIV/エイズと、その他の性感染症とのかかわりについてお話したいと思います。 性感染症にはいろいろとありますが、あなたが特に気になるのはHIV感染ではないでしょうか。なぜなら、他の性感染症は治療で治りますが、H …

HIVとクラミジア

性感染症の中でもHIV感染症とクラミジア感染症の2つがダントツで悩んだり不安に思っている人が多いようです。 私は当サイトを運営していることもあって、性感染症に関する色んな相談サイトを見ています。中には有料の医療サイトも見 …

性器ヘルペスは怖い!

性器ヘルペスはそれほど珍しい性感染症ではありません。しかし、この病気の怖いところは他の性感染症の感染リスクを増大させる点にあります。 若い女性を中心に感染者の多い性器ヘルペスですが、この病気はまた再発がとても多い病気でも …

不妊症が怖い性感染症(性病)

このページでは、性感染症(性病)と不妊症の関係について説明します。 性感染症(性病)が不妊症の原因になることはよく知られています。不妊症を引き起こす性感染症(性病)は、クラミジア感染症や淋菌感染症など自覚症状が軽いものが …

性感染症と免疫力

ここでは人の免疫システムについてお話します。 あなたもご存知のように、HIVに感染するとこの免疫システムが徐々に破壊され、エイズを発症してしまいます。エイズ以外の性感染症も免疫力とは深い関係にあります。 私たち人間が誰で …

咽頭感染する性感染症たち

咽頭感染する性感染症をまとめて解説したいと思います。はっきりした自覚症状が出ない病気もあるので要注意です。 「日本性感染症学会誌No19」を参考にさせて頂きました。 同誌に掲載されている咽頭感染する性感染症としては、以下 …

性感染症(性病)と性風俗

性感染症(性病)と性風俗は大昔から切っても切れない関係にあります。 私自身がかつて性風俗で遊んだ経験があります。そのためにHIV感染を疑うハメになるのですが、性感染症(性病)と性風俗は切っても切れない関係にあります。これ …

危ない性感染症の無症候患者

このページでは、性感染症(性病)における「無症候患者」の問題点についてお話します。「無症候患者」とは、性感染症(性病)に感染しているのに、何も症状が出なくて自分では健康だと思っている患者を言います。 この「無症候患者」は …

性感染症の性別・世代別感染者

性感染症の性別・世代別の感染者数をご紹介しましょう。この情報をあなたの予防にお役立てください。 厚生労働省のホームページで公開している2012年(平成24年)の新規性感染症感染者を性別・世代別にグラフ化してみました。対象 …

性感染症の最新動向

厚生労働省では五類感染症に指定された性感染症について、全数報告、定点報告によってその動向を調査しています。 『感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律』によって第五類に指定されている性感染症としては、 ●HI …

性感染症の最新動向データ

主な性感染症の最新動向データをご紹介します。 HIV(エイズ)・梅毒は全数報告、クラミジア・淋菌・尖圭コンジローマ・性器ヘルペスは定点報告調査のデータです。(厚生労働省 平成28年8月データから) ・ 最初にデータの素性 …

自宅で性感染症の検査

投稿カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGETOP
Copyright © 性感染症(性病)検査完全ガイド All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.