女性のあなたが不安な症状から性感染症の病名を探します。

あなたの性器やのど、上半身や太ももなどに何かの異常が現れたら、もしかしたら性感染症かも知れません。まずはここであなたの症状から考えられる性感染症の病名をチェックしてみてください。

考えられる病名をクリックするとその病気を詳しく解説したページにリンクしています。

なお、男性のあなたは『症状から病名を探す(男性編)』をご覧ください。

 

【唇・口・喉に発症した場合】

【唇・口・喉に発症した場合】
症状 考えられる病名 専門科
できものが出来た ◇梅毒
◇性器ヘルペス
◇尖圭コンジローマ
◇耳鼻咽喉科
喉(のど)の腫れ、痛み、発熱 ◇クラミジア感染症
◇淋菌感染症
◇耳鼻咽喉科

 

性器・肛門周辺に発症した場合

【性器・肛門付近に発症した場合】
症  状 考えられる病名 専門科
排尿時に軽い痛みがある ◇クラミジア感染症
◇淋菌感染症
◇トリコモナス症
◇性器カンジダ症
◇非クラミジア性非淋菌性尿道炎
◇婦人科
◇性病科
不正出血がある ◇クラミジア感染症 ◇婦人科
◇性病科
おりものが増加した ◇クラミジア感染症
◇淋菌感染症
◇婦人科
◇性病科
泡状で悪臭が強く、淡黄色から緑色をしたおりものが出る ◇トリコモナス症 ◇婦人科
◇性病科
ヨーグルトみたいなおりものが出る ◇性器カンジダ症 ◇婦人科
◇性病科
性器周辺に痛みやかゆみがある ◇淋菌感染症
◇トリコモナス症
◇性器カンジダ症
◇婦人科
◇性病科
痛みがひどくて尿が出ない ◇性器ヘルペス
◇トリコモナス症
◇性器カンジダ症
◇婦人科
◇性病科
性行為のときに痛みがある ◇クラミジア感染症
◇トリコモナス症
◇性器カンジダ症
◇婦人科
◇性病科
陰毛周辺にかゆみがある ◇ケジラミ症 ◇皮膚科
性器や肛門に痛みのないしこりが出来た ◇梅毒 ◇婦人科
◇性病科
◇皮膚科
性器や肛門周辺にピンク色で先のとがったイボが出来た ◇尖圭コンジローマ ◇婦人科
◇性病科
◇皮膚科
痛みを伴う水泡が出来、それがつぶれて潰瘍(かいよう)になった ◇性器ヘルペス ◇婦人科
◇性病科
◇皮膚科
性器に、豆粒大の柔らかいコブが出来た ◇軟性下疳 ◇婦人科
◇性病科
◇皮膚科

 

【太股の付け根に発症した場合】

【太股の付け根に発症した場合】
症  状 考えられる病名 専門科
リンパ節が腫れた ◇梅毒
◇性器ヘルペス
◇軟性下疳
◇婦人科
◇性病科
◇皮膚科
痛みを伴う水泡が出来、それがつぶれた ◇性器ヘルペス ◇婦人科
◇性病科
◇皮膚科

【下腹部に発症した場合】

【下腹部に発症した場合】
症  状 考えられる病名 専門科
下腹部が痛む ◇クラミジア感染症
◇淋菌感染症
◇婦人科
◇性病科

【全身に発症した場合】

【全身に発症した場合】
症  状 考えられる病名 専門科
ピンク色の円形のあざや、赤茶色の盛り上がったブツブツがでた ◇梅毒 ◇婦人科
◇性病科
◇皮膚科
激しいかゆみを伴う赤いブツブツや、ミミズ腫れのような盛り上がりが出た ◇疥癬 ◇皮膚科
感染機会から数週間後に、発熱、疲労感、筋肉痛、咽頭炎などの風邪やインフルエンザに似た症状がでた ◇HIV/エイズ ◇HIV/エイズ拠点病院
1ヶ月以上発熱が続き、下痢、寝汗、リンパ節の腫れ、体重減が起きた ◇HIV/エイズ ◇HIV/エイズ拠点病院
黄疸が出た ◇B型肝炎
◇C型肝炎
◇内科
発熱、全身の倦怠感、食欲不振、吐き気、濃い色の尿が出た ◇B型肝炎
◇C型肝炎
◇内科
性器、肛門、手指、唇などに痛みのないしこりが出来た ◇梅毒 ◇婦人科
◇性病科
◇皮膚科

以上、女性のあなたに不安な症状が出たとき、そこから考えられる性感染症の病名をご紹介してきました。でも、あなたが何かの性感染症に感染したとき、すぐに症状が出るとは限りません。例えばクラミジア感染症は女性感染者の5人に1人しか症状が出ないと言われています。

他にも淋菌感染症や膣トリコモナス症なども症状がなかなか出ないことがあります。そしてHIV感染症に至ってはエイズ発症までの数年間も症状が出ません。

しかし、あなたに自覚症状が出ないからといって症状が軽い訳ではありません。クラミジアや淋菌、膣トリコモナスなどは感染が進行すると不妊症や子宮外妊娠など、深刻な健康被害の原因となります。あなたが気が付かない間に重症化しているのです。

従って、あなたの身体にここに挙げたような症状が出たときには速やかに病院で診察を受けることが大事ですが、同時に何も自覚症状がなくても、あなたご自身に感染の心当たりがあれば検査をお勧め致します。

自覚症状がない段階での検査は、結果的に感染していないことが多いかも知れませんが、決してムダではないはずです。万一あなたが感染していた場合を考えると早期治療を受けられるメリットは計り知れません。

例えばHIV感染症なら自覚症状がないうちに検査で見つかればエイズ発症を防ぐことが可能です。クラミジアや淋菌なども早期に発見できれば比較的短期間で完治できます。あなたが知らない間に不妊症になってしまうようなリスクは取り去ることができます。

あなたが病院のドクハラが怖い、保健所の対面検査が嫌だ、あるいは仕事が忙しくて時間が取れない、そんな時には自宅で検査が出来る検査キットもあります。完全にあなたの都合に合わせて、誰にも知られず性感染症の検査が可能です。

 

アイコンボタン病院へ行かなくてもあなたの自宅で性感染症の検査ができます。
フッターバナー5

HIVと重複感染が多いのはこれ。ぜひ同時検査を!
タイプOバナー3 ・HIV・梅毒・B型肝検査。(男女共通
・HIVと最も重複感染の多い性感染症。

矢印STDチェッカー タイプO
一番怖い、一番感染者が多い。不安ならまとめて検査。
タイプEバナー3 ・HIV・梅毒・B型肝炎
・クラミジア・淋菌
・まずは5種類検査で一安心

矢印タイプE 男性はこちらから

矢印タイプE 女性はこちらから
人気のタイプEに更に咽頭検査を追加。これで万全。
タイプRバナー ・HIV・梅毒・B型肝炎
・クラミジア・淋菌
・クラミジア(のど)・淋菌(のど)

矢印タイプR 男性はこちらから

矢印タイプR 女性はこちらから