男性の不安な症状から性感染症の病名を探します。

あなたの性器やのど、上半身や太ももなどに何かの異常が現れたら、もしかしたら性感染症かも知れません。まずはここであなたの症状から考えられる性感染症の病名をチェックしてみてください。

考えられる病名をクリックするとその病気を詳しく解説したページにリンクしています。

なお、女性の方は「症状から病名を探す(女性編)」をご覧下さい。

【唇・口・喉に発症した場合】

【唇・口・喉(のど)に発症した場合】
症  状 考えられる病名 専門科
できものが出来た ◇梅毒
◇性器ヘルペス
◇尖圭コンジローマ
◇耳鼻咽喉科
喉(のど)の腫れ、痛み、発熱 ◇クラミジア感染症
◇淋菌感染症
◇耳鼻咽喉科

【性器・肛門周辺に発症した場合】

【性器・肛門付近にに発症した場合】
症  状 考えられる病名 専門科
排尿時に軽い痛みがある ◇クラミジア感染症
◇トリコモナス症
◇淋菌感染症
◇性器カンジダ症
◇非クラミジア性非淋菌性尿道炎
◇泌尿器科
◇性病科
尿道からの分泌物がある ◇クラミジア感染症
◇トリコモナス症
◇淋菌感染症
◇非クラミジア性非淋菌性尿道炎
◇泌尿器科
◇性病科
尿道にかゆみ、不快感がある ◇クラミジア感染症
◇淋菌感染症
◇非クラミジア性非淋菌性尿道炎
◇泌尿器科
◇性病科
睾丸(こうがん)に腫れ・痛みがある ◇クラミジア感染症
◇淋菌感染症
◇泌尿器科
◇性病科
亀頭にかゆみ、ただれがある ◇性器カンジダ症 ◇泌尿器科
◇性病科
陰毛周辺にかゆみがある ◇ケジラミ症 ◇皮膚科
性器や肛門に痛みのないしこりが出来た ◇梅毒 ◇泌尿器科
◇性病科
◇皮膚科
性器や肛門周辺にピンク色で先のとがったイボが出来た ◇尖圭コンジローマ ◇泌尿器科
◇性病科
◇皮膚科
痛みを伴う水泡が出来、それがつぶれて潰瘍(かいよう)になった ◇性器ヘルペス ◇泌尿器科
◇性病科
◇皮膚科
性器に、豆粒大の柔らかいコブが出来た ◇軟性下疳 ◇泌尿器科
◇性病科
◇皮膚科

 

【太股の付け根に発症した場合】

【太股の付け根に発症した場合】
症  状 考えられる病名 専門科
リンパ節が腫れた ◇梅毒
◇性器ヘルペス
◇軟性下疳
◇泌尿器科
◇性病科
◇皮膚科
痛みを伴う水泡が出来、それがつぶれた ◇性器ヘルペス ◇泌尿器科
◇性病科
◇皮膚科

 

【全身に発症した場合】

【全身に発症した場合】
症  状 考えられる病名 専門科
ピンク色の円形のあざや、赤茶色の盛り上がったブツブツがでた ◇梅毒 ◇泌尿器科
◇性病科
◇皮膚科
激しいかゆみを伴う赤いブツブツや、ミミズ腫れのような盛り上がりが出た ◇疥癬 ◇皮膚科
感染機会から数週間後に、発熱、疲労感、筋肉痛、咽頭炎などの風邪やインフルエンザに似た症状がでた ◇HIV/エイズ ◇HIV/エイズ拠点病院
1ヶ月以上発熱が続き、下痢、寝汗、リンパ節の腫れ、体重減が起きた ◇HIV/エイズ ◇HIV/エイズ拠点病院
黄疸が出た ◇B型肝炎
◇C型肝炎
◇内科
発熱、全身の倦怠感、食欲不振、吐き気、濃い色の尿が出た ◇B型肝炎
◇C型肝炎
◇内科
性器、肛門、手指、唇などに痛みのないしこりが出来た ◇梅毒 ◇泌尿器科
◇性病科
◇皮膚科

性感染症の中にはあなたが感染してもこれといった症状が出ないものがあります。例えばHIV、クラミジア、B型肝炎、カンジダ、膣トリコモナスなどがそうです。カンジダ、膣トリコモナスは女性が感染した場合よりずっと症状が出ません。

あるいはクラミジア、淋菌の咽頭感染も自覚症状がありません。のどがちょっと変かな?と思ってもそれほど深刻に考えない程度で症状が現れることがあります。

でも、自覚症状が出ない、軽いからといって、そのまま放置しておいて自然治癒することはありません。いつまでも感染したままであり、場合によってはどんどん病気が進行し重傷化することもあります。

その典型がHIV感染症です。HIVは感染初期の急性期を除けば自覚症状が出ません。しかし、感染から数年先にはエイズを発症します。自然に治ることは絶対にありません。

結局、性感染症に関しては、あなたに自覚症状があれば当然ですが、症状が出なくても用心が必要です。あなたに感染の心当たり、思い当たる過去があれば念のために無症状でも検査を受けてみてはいかがでしょうか。

お金や手間はかかりますが、万一あなたが何かの性感染症に感染していたときのことを考えれば安いもんではないでしょうか。中でも特にHIVは最も警戒すべき性感染症です。保健所なら無料匿名で検査が受けられます。

でも、あなたが病院のドクハラが怖い、保健所の対面検査が嫌だ、あるいは仕事が忙しくて時間が取れない、そんな時は自宅で検査が出来る検査キットもあります。完全にあなたの都合に合わせて利用することが出来ます。

 

アイコンボタン病院へ行かなくてもあなたの自宅で性感染症の検査ができます。
フッターバナー5

HIVと重複感染が多いのはこれ。ぜひ同時検査を!
タイプOバナー3 ・HIV・梅毒・B型肝検査。(男女共通
・HIVと最も重複感染の多い性感染症。

矢印STDチェッカー タイプO
一番怖い、一番感染者が多い。不安ならまとめて検査。
タイプEバナー3 ・HIV・梅毒・B型肝炎
・クラミジア・淋菌
・まずは5種類検査で一安心

矢印タイプE 男性はこちらから

矢印タイプE 女性はこちらから
人気のタイプEに更に咽頭検査を追加。これで万全。
タイプRバナー ・HIV・梅毒・B型肝炎
・クラミジア・淋菌
・クラミジア(のど)・淋菌(のど)

矢印タイプR 男性はこちらから

矢印タイプR 女性はこちらから