性感染症(性病)検査完全ガイドに出てくる専門用語の解説をしています。ここではた行の専門用語が並んでいますので、どうぞご利用下さい。

◆た行
◇体液(たいえき)
汗、涙、尿、鼻水、唾液、精液、膣液、母乳などのこと。
HIVは精液、膣液、母乳の中に多く含まれる。

◇帯状疱疹(たいじょうほうしん)
子供の頃にかかることが多い「水痘」を起こすウィルスが体内に残っていて、体の免疫力が
落ちたときに皮膚に発疹を作って現れる病気。
HIV急性感染症としても見られる病気。

◇第四性病
鼠径リンパ肉芽腫(そけいりんぱにくげしゅ)のこと。旧「性病予防法」では、梅毒、淋病、軟性下疳に次ぐ
第四番目の性病として指定されていた。現在、国内での発症はほとんど見られない。

◇単純ヘルペスウイルス
性器ヘルペスの病原体で、Ⅰ型とⅡ型がある。

◇通常検査
保健所や病院などのHIV検査で、採血から検査結果が分かるまでに1週間から2週間かかる
検査のこと。1時間以内に結果が分かる即日検査(迅速検査)もある。

◇定点報告
性感染症の中で、クラミジア感染症、淋菌感染症、尖圭コンジローマ、性器ヘルペスの4疾患について、
予め指定された指定医療機関において患者の報告を行うことになっている。これを定点報告と呼び、
指定医療機関は全国に970ヶ所ほどある。

◇伝染病予防法
明治30年に制定された古い法律で、1997年に廃止され、感染症新法に引き継がれた。

◇登録衛生検査所
病気の診断や健康診断のために採取された血液などの検体を、医療機関から集めて検査する
施設のこと。保健所や病院などからも委託を受けてHIV検査を行っている。

◇匿名検査(とくめいけんさ)
HIVやクラミジア感染症などの性感染症は、保健所で無料・匿名検査が受けられる。匿名検査とは個人情報を
出さないで受ける検査で、氏名や住所などはいっさい出す必要がない。

◇トリコモナス症
トリコモナス原虫が性器内に感染して炎症を起こす性感染症。尿道や膣などに痛み、かゆみなどの症状が出る。

◇トリコモナス原虫
トリコモナス症の病原体。0.1mmくらいの大きさで鞭毛が生えていて膣や膀胱の中を泳ぎまわる。
非常に感染力が強く、性行為感染の他にもトイレの便座やお風呂での感染もまれにある。

*HIV・梅毒・クラミジア・淋菌など、気になる性感染症をまとめて8検査できます。私も使いました。

・STD研究所 STDチェッカー TypeR(男性用)
クラミジア・淋菌・HIV・梅毒・B型肝炎
クラミジア(喉)・淋菌(喉)

*気になるHIVや梅毒、それに不妊症の原因となる性感染症が12種類まとめて検査できます。

・STD研究所 STDチェッカー TypeT(女性用)
クラミジア・淋菌・HIV・梅毒・B型肝炎・ C型肝炎・トリコモナス・カンジダ
細菌性膣炎・ヒトパピローマウイルス(悪性型)
クラミジア(喉)、淋菌(喉)

性感染症(性病)検査完全ガイド  TOP