性器の臭いって何かの性感染症に感染しているからでしょうか?

「性器が臭うのは何かの性感染症に感染しているからだ。」

などと言う人がいます。(私も実はそう思っていました)

しかし、実際にはそんなことはありません。性感染症に感染していなくても臭うこともあれば、感染しても臭わないこともあります。

◇もともと性器には臭いがある

そもそも性器の臭いの正体は何でしょうか。

男性の場合だと恥垢や尿、精液の臭いです。

特に包茎の男性は垢がたまりやすく臭いがきつくなると言われています。入浴のときに皮をむいて清潔に洗うことが大事です。

これは単に臭いだけの問題ではなく雑菌や性感染症の病原菌が繁殖しやすくなります。(真正包茎の場合には速やかに手術されることをお勧め致します)

女性の場合だと、性器が臭うのはおりものの臭いです。

あるいは性器周辺にアポクリン腺という外分泌腺があり、これも臭いの原因となります。(アポクリン腺はわきがの原因にもなります)

女性のあなたには大変失礼ですが、健康な女性でも性器の臭いは「生臭い」とか「チーズ臭い」とか言われます。もともと性器は臭うものです。

このように男女ともに健康な状態にあっても性器は臭います。まったくの無臭ということはありません。

困り顔の女性
女性は匂いを気にする人が多い・・・

◇性器に悪臭を伴う性感染症とは?

私が色々な性感染症の本を調べたところ、次のようなことが分かりました。

●一般に、性感染症によって男性の性器が臭うことはない。

もともとの臭い以上に悪臭がするといったことはないようです。

つまり性器の臭いの変化で何かの病気が分かるといったことはありません。

ただ、包茎の場合は包皮の中に雑菌が繁殖しやすく、それが原因で強く臭うことがあります。

この状態で性行為を行うと相手の女性に雑菌がうつり、細菌性膣炎や場合によっては子宮がんの原因にもなります。臭い、というより包茎に注意です。

●女性の場合は性感染症によっておりものの臭いが強くなったり、悪臭がしたりします。

その代表的な性感染症は膣カンジダ症、膣トリコモナス症、クラミジア感染症、淋菌感染症の4つです。

では、その4つの性感染症についておりものがどう変化していくのか説明しましょう。

1.膣カンジダ症

膣カンジダ症を発症すると、白いヨーグルト状の悪臭を伴うおりものが出ます。

鼻にツンとくる強い臭いです。下着に付着するとカッテージチーズ状に見えます。

更に病状が進むと白い酒かすのようなおりものになります。臭いもきつくなります。

2.膣トリコモナス症

膣トリコモナス症に感染すると薄い黄色みがかったおりものが出ます。強く臭うのと泡立っているのが特徴です。

あるいはおりものに血が混じっていることもあります。

3.淋菌感染症

淋菌感染症に感染すると黄色みがかったおりものが出ます。

トリコモナス症の場合と似ていますが、泡立ちがないのでトリコモナスと区別できます。

4.クラミジア感染症

クラミジアに感染すると白い粘液状のおりものが出ます。

私が調べた限りでは臭いはそれほど強くないようです。

以上がおりものが臭う性感染症の代表4疾患です。

ただし、どれも感染したからといって必ずおりものが変化するとは限りません。

あるいは変化があっても異常と感じるまでひどくなるとは限りません。

例えばクラミジア感染症は女性の80%が自覚症状なしと言われています。

他の性感染症も自覚症状がない、あるいは軽くて感染に気付かないことがあります。

◇あなたが性器の臭いで注意すべきことは?

あなたが男性の場合は何度も書きましたが包茎に注意です。

真正包茎の場合は速やかに手術することをお勧め致します。泌尿器科で診てもらって下さい。

真正包茎なら健康保険が適用でき、費用も安くて済みます。

ただし、保険適用外のクリニックなどでは健康保険は使えません。

保険適用外の包茎手術では高額請求されてトラブルになるケースもあるようですから事前にしっかり調査してください。

男性
真性包茎は手術で改善!

女性の場合、性感染症でおりものが臭う場合、必ずその他の異常も発生しているはずです。

色が変わったり量が増えたりします。また性器にかゆみが出たり、赤く炎症を起こしたりします。

注意しなければいけないのは、他に特別な異常もないのに臭いだけを気にして性器を必要以上に洗浄しないことです。

と言うのも、女性の場合には、おりものによる臭いが体調によって変わることもあるからです。

例えば女性が排卵期になるとおりものの量は増え、臭いも強くなります。

しかしこれは全く正常な変化であり異常ではありません。

また、何かのストレスや病気で体力が落ちているときに臭いがきつくなることもあります。

従って、あんまり性器の臭いに神経質になって石けんやビデなどで清潔にしようとし過ぎると返って善玉菌が減ってしまいます。

それこそカンジダ症の原因になることもあります。


今回、性感染症と性器の臭いを記事にしましたが、読んでお分かりの通り、実際には臭いの異常だけで性感染症を判定するのはなかなか難しいものです。

従って、あなたが性器の臭いが気になるときは他にも何か症状が出てないかチェックしてみてください。

気になるようなら泌尿器科・婦人科、性感染症科などで診てもらいましょう。

いきなり病院に行くのは恥ずかしい、怖い、面倒だと言うあなたには検査キットでまずはチェックする手もあります。

関連記事:性器の臭いで困っている人たち

アイコンボタン病院へ行かなくてもあなたの自宅で性感染症の検査が出来ます。
フッターバナー5

HIVと重複感染が多いのはこれ!
タイプO ・HIV
・梅毒
・B型肝
(男女共通

¥7,750+消費税
矢印STDチェッカー タイプO
一番人気!主要5項目を同時検査。
タイプEバナー3 ・HIV
・梅毒
・B型肝炎
・クラミジア
・淋菌

¥9,200+消費税
矢印タイプE 男性はこちらから

矢印タイプE 女性はこちらから
主要7項目検査でまずは一安心!
タイプRバナー ・HIV
・梅毒
・B型肝炎
・クラミジア
・淋菌
・クラミジア(のど)
・淋菌(のど)

¥14,750+消費税
矢印タイプR 男性はこちらから

矢印タイプR 女性はこちらから