尖圭コンジローマはとてもやっかいな性感染症だと言うお話をあなたにしたいと思います。そんな前フリをすると、

「やっかいじゃない性感染症なんてあるのか?」

と、あなたに突っ込まれそうですね。しかし私があえてやっかいと言うのは、尖圭コンジローマはコンドームの使用だけでは完全に予防が出来ないからです。

私は本サイトでも毎度繰り返していますが、性感染症が性行為で感染するのは、病原体を含む感染者の体液が、相手の粘膜部に直接接触することで感染します。

ここで言う体液とは、精液や膣液、血液などを言います。粘膜部とは性器、肛門、直腸、口やのどを指します。コンドームが感染予防に効果的だと言われるのは、体液と粘膜部を物理的に遮断して接触を妨げるからです。

ところが、尖圭コンジローマの場合にはそう簡単にいきません。他の性感染症とは異なり、粘膜部以外、皮膚と皮膚の接触でも感染するのです。あなた、多分この事実をご存知ないでしょう?

ドクター・谷口の「セイフティ・セックス講座」と言う大変くだけた、実践で(?)使える情報発信のサイトがあります。この中でドクター・谷口が尖圭コンジロームの解説をしてくれてるのですが、実にやっかいだと指摘しています。

例えば、風俗店で行われる「スマタ」行為。(ご存知ないあなたはネットで検索してみてください。)このスマタでも尖圭コンジローマは感染するとドクター谷口は指摘しています。なぜなら、皮膚と皮膚、あるいは皮膚と粘膜部の接触でも感染するからです。

やっかいなことに、尖圭コンジローマはあなたが完璧にコンドームを使用していたとしても、感染の可能性があります。男性から女性へ、あるいは女性から男性へ、どちらも可能性アリです。

そもそも、尖圭コンジローマとは、性器や肛門などに出来る小さなイボです。病原菌はヒトパピローマウイルス(Human papillomavirus:HPV)です。このウイルスは種類が多く、200種類もあるそうです。その中で、尖圭コンジローマの原因となるの は、6型、11型と呼ばれているウイルスです。

例えばこのHPVが男性の陰嚢(いんのう=タマタマのことです)に感染していれば、コンドームではカバー出来ません。肛門周辺でも同様ですね。そりゃ、あなたが目で見て分かるくらい大きなイボなら用心出来ますが、感染しても2ヶ月くらいは見ても分かりません。

このように、あなたが性風俗で遊ぶとき、あるいは恋人や配偶者との性行為において尖圭コンジローマは思わぬ感染ルートを持った性感染症として現れる可能性があります。

男性がコンドームを使用することはむろん有効なのですが、それだけでは完全には予防しきれない、と言うことを覚えておいてください。ちなみに、尖圭コンジローマは定点報告で動向調査が行われている性感染症ですが、圧倒的に若い男女に感染者が多くなっています。

日本性感染症学会の「性感染症 診断・治療 ガイドライン2008」で尖圭コンジローマを調べてみると、ドクター・谷口の指摘した通り、性器以外の感染もあるのでコンドームだけでは予防出来ないと書かれてあります。では、私やあなたはどうやって予防したらいいのでしょうか。

専門書を見ても、「コンドームの使用が有効である。しかし、コンドームでは完全には予防出来ない。」こんな説明しか見つかりません。

中には、

「症状が出ているときの性行為は控えましょう。」

こんな注意を呼び掛ける専門サイトもあります。これって、当り前過ぎ。感染初期の目でも分からない場合は?

結局、100%の予防はかなり難しく、運悪く感染したら早めに専門医に診てもらいましょう、と言う結論です。でも、この尖圭コンジローマの治療はこれまたやっかいだそうです。再発することも多いし、治療期間が数ヶ月にも及ぶことが珍しくないそうです。

「性感染症 診断・治療 ガイドライン2008」によると、尖圭コンジローマは見た目に治ったと思っても、その25%、すなわち4人に1人は再発しているそうです。

あなたが運悪く尖圭コンジローマに感染したからといって、それだけであなたの生命が脅かされることはないでしょう。しかし、1つ要注意なのは、尖圭コンジローマに感染していると、HIVにも感染しやすくなると言う事実です。

「性感染症 STD」(南山堂)によれば、あなたが尖圭コンジローマに感染していると、健康な人に比べてHIV感染のリスクは10倍高くなるそうです。はっきり言って、HIV感染の場合にはあなたの生命を脅かす危険な性感染症です。

尖圭コンジローマは発症してから検査で見つかっても間に合いますが、HIV感染はエイズを発症する前に検査を受けて「いきなりエイズ」を防いでください。

以上、尖圭コンジローマはやっかいな性感染症だと言うお話をあなたにお伝えしました。

最後に、あなたがHIVをはじめとする性感染症の不安や可能性があるなら、自宅で簡単に使える検査キットをご紹介しておきます。私も使いました。

*HIV・梅毒・クラミジア・淋菌など、気になる性感染症をまとめて8検査できます。私も使いました。
・STD研究所 STDチェッカー TypeR(男性用)
クラミジア・淋菌・HIV・梅毒・B型肝炎
クラミジア(喉)・淋菌(喉)

*気になるHIVや梅毒、それに不妊症の原因となる性感染症が12種類まとめて検査できます。
・STD研究所 STDチェッカー TypeT(女性用)
クラミジア・淋菌・HIV・梅毒・B型肝炎・ C型肝炎・トリコモナス・カンジダ
細菌性膣炎・ヒトパピローマウイルス(悪性型)
クラミジア(喉)、淋菌(喉)