性感染症(性病)の検査の受け方をご紹介するサイトです。ここまで知っていればもう安心です!

カンジダを自宅で治療する方法

  • HOME »
  • カンジダを自宅で治療する方法

あなたが膣カンジダ症になったとき、市販の薬だけで治療することが可能でしょうか?

クラミジアや淋菌の治療で抗生物質を処方されたら、カンジダになってしまったという話をよく耳にします。これは抗生物質が善玉菌まで殺してしまい、膣内の常在菌バランスが崩れてカンジダ菌が増える為です。あなたも経験がありませんか?

実はネットの相談サイトを見ていると、たまに女性の相談者で膣カンジダ症について書き込みをしているのを目にします。まだ高校生で親に知られたくないとか、忙しくて病院に行く時間がないとかいった理由で、何とか病院に行かず自宅で治したいという相談です。果たして膣カンジダ症は自宅で治療が可能なのでしょうか?

ここではあなたが自宅で使える、カンジダ予防の石鹸やサプリ、あるいはカンジダの治療に使えるサプリをご紹介します。安全にお使い頂くためにそれぞれの説明をよく読んでお使い下さい。

■この記事であなたにご紹介する予防・治療薬

商品名 予防 治療 検査
1.カンジダ用 薬用石鹸 ファンファソープEX
2.モニスタット7日間タイプ(挿入式)
3.モニスタット3日間タイプ(挿入式)
4.カンジタクリアースーパー
5.フェミプロバイオ
6.男性用塗り薬 ラミシール
7.カンジダ治療用 オレガノオイル
8.膣洗浄器 インクリア
9.潤滑用ゼリー ウェットトラストゴールド
10.女性用 カンジダ検査キット
11.男性用 カンジダ検査キット

1.カンジダ用 薬用石鹸 ファンガソープEX
何と言ってもカンジダ予防は清潔に保つことです。抗真菌剤入りの石鹸でいつも清潔に!

2.カンジダ菌を7日間で撃退! モニスタット7日間タイプ(挿入式)
カンジダ治療の定番、ミコナゾールを1回分100mg配合。7日間で穏やかに治療します。

3.カンジダ菌を3日間で撃退! モニスタット3日間タイプ(挿入式)
こちらはミコナゾールを1回分200mg配合。3日間で治療します。

4.カンジダ治療用のサプリメント カンジタクリアースーパー
カプリル酸が抗菌活性を持ち、腸と膣に感染したカンジダ菌を撃退します。

5.デーデルライン桿菌を補給する フェミプロバイオ
4種類のデーデルライン桿菌であなたの膣内を酸性に保ちます。カンジダ予防にどうぞ。

6.男性のカンジダ治療用の塗り薬です。ラミシール
抗真菌作用のある塩酸テルビナフィンが皮膚の奥までじっくり浸透します。

7.カンジダ治療用として非常にポピュラーなハーブが原料のオレガノオイル
チモール、カルバクロールという2つの成分が除菌と免疫力強化の作用を発揮します。

8.膣洗浄器 インクリア
膣の「自浄作用」を助け、膣内を弱酸性に保つことで細菌の侵入や繁殖を防ぎます。

9.潤滑用ゼリー ウェットトラストゴールド
潤滑機能と同時に乳酸の働きで膣内を弱酸性に保つ助けをします。

10.女性用 カンジダ検査キット
病院へ行かなくてもあなたの自宅で簡単にカンジダの検査が出来ます。

11.男性用 カンジダ検査キット
病院へ行かなくてもあなたの自宅で簡単にカンジダの検査が出来ます。

◇初めてか、再発か、分けて対処する!

実はあなたがカンジダになったとき、市販の薬で治せるかどうかは、あなたが初めてカンジダになったのか、それとも過去にカンジダの経験があっての再発か、それによって判断が変わります。

当サイトでご紹介しているほとんどのカンジダ治療薬は、あなたが初めてカンジダと思われる症状が出た時は、まず病院で診察を受けることを推奨しています。

なぜなら、あなたの症状が本当にカンジダかどうか分からないからです。

一般に膣カンジダ症の特徴的な症状としては、

●性器から肛門にかけて強いかゆみが出ます。

●ヨーグルトのような白いおりものが大量に出ます。または酒粕やチーズ、牛乳が固まったようなおりものが出ることもあります。

●外陰部や膣に痛みがあったり、赤くはれたりします。

●排尿障害や性交痛がでる場合もあります。

こういった症状が膣カンジダ症の症状です。しかし、これらの症状については、クラミジア感染症、トリコモナス症や細菌性膣炎など、膣カンジダ症以外でも似たような症状が出ることがあります。

当然ながら治療にどの薬を使うかは原因によって異なります。カンジダ菌なら抗真菌剤、クラミジア感染症や細菌性膣炎なら抗生物質、トリコモナス症なら抗原虫薬を使います。

薬の選択を間違えば治らないどころかどんどんひどくなる可能性もあります。従ってあなたの自覚症状がいったいどんな病原菌で発症しているのか、その判断こそが最も大事なのです。

それには専門家に診てもらうのが一番安心です。素人のあなたが思ってもみない原因の場合だってあるかも知れません。

しかし、あなたの自覚症状がカンジダと診断され、完治したとします。そして、その後に再びカンジダになったとします。つまり再発した場合です。

この場合、あなたはすでに一度カンジダを経験しているのであなたの自覚症状がカンジダかどうか、判断できるでしょう。それゆえ、再発の場合には市販の薬を使って治療出来る可能性がある訳です。

このように、あなたが初めてカンジダになったのか、再発なのか、それによって市販の薬で治せるかどうか判断が変わってきます。

まぁ、正確に言えば、「治るかどうか」と言うより、「治していいかどうか」の判断ですね。当サイトでご紹介する薬のほとんどは、再発予防、再発の治療用として販売されています。

◇市販の薬ってどんなのがある?

さて、では実際にあなたの手に入るカンジダの治療薬って、いったいどんなのがあるでしょう。市販の薬でよく知られてるのは小林製薬のカンジダ用フェミニーナ軟膏ですね。これはもうご紹介するまでもないと思います。

ここではそれ以外にネットで簡単に買える人気のカンジダ予防・治療薬をご紹介したいと思います。男性専用の治療薬もありますのでぜひご覧ください。

=======================================

■まずはカンジダ用の薬用石鹸です。カンジダの予防にはむろん、治療にも使えます。

■1.ファンガソープEX

¥2,780(送料別) 400ml入り

販売元:ビューティーアンドヘルスリサーチ社

まずは抗真菌剤入りの石鹸です。カンジダ用の薬用石鹸です。カンジダ予防には何と言っても清潔に保つことが大事です。かといって、あまり洗いすぎると返って善玉菌が減って逆効果になることもあります。

その点このカンジダ用の薬用石鹸、ファンガソープEXは普通の石鹸とは違い、カンジダ用の薬用石鹸なので少ない回数でしっかりカンジダ菌を撃退してくれます。

用途としては普段からのカンジダ予防はむろん、 カンジダの治療中のあなたにも効果的です。7種の天然オイルが不快なかゆみからあなたを解放してくれます。

■紹介記事はこちら(「膣カンジダ症検査完全ガイド」へリンク)

■ファンガソープEX 公式サイト

TOPへ戻る

=======================================

■ミコナゾール100mg配合でカンジダ菌を撃退!かゆみも和らげます!

■2.モニスタット 7日間タイプ

¥5,980(送料別) ミコナゾール 100mg配合×7日分

販売元:ビューティーアンドヘルスリサーチ社

カンジダ菌退治の定番、ミコナゾールを1回分100mg配合。7日分で穏やかに効いて症状を和らげます。専用のアプリケーターで使い捨て、衛生的です。また、かゆみ止めのクリームも付属で用意。 用途としてはカンジダ再発の治療用です。

■紹介記事はこちら(「膣カンジダ症検査完全ガイド」へリンク)

■モニスタット7日間タイプ 公式サイト

TOPへ戻る

=======================================

■ミコナゾール200mg配合。カンジダ菌を3日間で短期撃退!

■3.モニスタット 3日間タイプ

¥5,480(送料別) ミコナゾール 200mg配合×3日分

販売元:ビューティーアンドヘルスリサーチ社

夜寝る前に使用して、後はそのまま寝てるだけ。寝てる間に有効成分が浸透してカンジダ菌を撃退します。こちらもかゆみ止めのクリームが1本付属でついています。

■紹介記事はこちら(「膣カンジダ症検査完全ガイド」へリンク)

■モニスタット3日間タイプ 公式サイト

TOPへ戻る

=======================================

■カンジダ治療専用のサプリメント!

■4.カンジタクリアースーパー

¥3,980(送料別) 90粒入り 1日の目安4粒 22日分

販売元:ビューティーアンドヘルスリサーチ社

カプリル酸が抗菌活性を持ち、腸と膣に感染したカンジダ菌を撃退します。カンジダ専用のサプリメントとして広く愛用されています。

古くから世界中でカンジダ治療用として使われている3大ハーブ、「黒クルミ」「オレガノオイル」「パウダルコ」を使用。 妊婦さんも使える副作用の少ないサプリメントです。(公式サイトには妊婦さんも大丈夫とありますが、医師に相談されることをお勧めします)

■紹介記事はこちら(「膣カンジダ症検査完全ガイド」へリンク)

■カンジタクリアースーパー 公式サイト

TOPへ戻る

=======================================

■4種類のデーデルライン桿菌があなたの膣内を健康に保ちます!

■5.女性のための乳酸菌サプリ! フェミプロバイオ

¥4,600(送料別) 30粒 30日分

販売元:ビューティーアンドヘルスリサーチ社

4種類のデーデルライン桿菌があなたの膣内で乳酸を生成し、酸性に保つことでカンジダをはじめとする悪玉菌の増殖を抑え、侵入を防ぎます。 おりもの、匂いが気になるあなたにお奨めです。副作用がないので安心して使うことが出来ます。

■紹介記事はこちら(「膣カンジダ症検査完全ガイド」へリンク)

■女性のための乳酸菌サプリ!フェミプロバイオ 公式サイト

TOPへ戻る

=======================================

■ラミシールクリームがカンジダ菌を撃退します!

■6.ラミシール

¥6,480(2個セット・送料別)

販売元:ビューティーアンドヘルスリサーチ社

男性にもカンジダ菌は感染します。ラミシールは抗真菌作用のある塩酸テルビナフィンが皮膚の奥までじっくり浸透してカンジダ菌を撃退します。

1日1回、患部に塗ると24時間効果が持続します。症状が消えてもカンジダ菌はまだ残っている可能性があるので1ヶ月は連続して使用します。2個セットだと通常価格¥8,280のところ、¥6,480と¥1,800もお得です。

■紹介記事はこちら(「膣カンジダ症検査完全ガイド」へリンク)

■ラミシール 公式サイト

TOPへ戻る

=======================================

■シソ科の多年草、オレガノに殺菌、免疫力強化の成分あり!

■7.オレガノオイル

¥3,980(送料別) 90粒 45日分

販売元:ビューティーアンドヘルスリサーチ社

オレガノはシソ科の多年草で、抗真菌作用を持ったハーブです。チモール、カルバクロールという2つの成分が除菌と免疫力強化の作用をもち、カンジダ予防、カンジダ治療用として非常にポピュラーなハーブです。

用途としては、何度も再発を繰り返すあなたに日頃のカンジダ予防としてぜひお勧めです。ただし、この商品は妊婦中や授乳中の人は使えません。医師に相談して下さい。

■紹介記事はこちら(「膣カンジダ症検査完全ガイド」へリンク)

■オレガノオイル 公式サイトはこちら

TOPへ戻る

=======================================

■半年間で70,000人が使用した「膣の自浄作用」をサポートする洗浄器

■8.膣洗浄器 インクリア


¥3,888(税込) 10本入り

販売元:株式会社 ウェットトラストジャパン

かゆみ、におい、おりもので悩んでいる人にお勧めです。膣内を弱酸性に保ち、外部からの細菌の侵入を防ぎ、悪玉菌の繁殖を抑えます。ただし、抗真菌剤は含まれていません。従ってカンジダ専用ではありません。

■紹介記事はこちら(「膣カンジダ症検査完全ガイド」へリンク)

■膣洗浄器 インクリア

TOPへ戻る

=======================================

■潤滑ゼリーの機能と同時に膣内環境を弱酸性に保つ助けをしてくれます。

■9.ウェットトラストゴールド



¥5,647(税込) 30本入り

販売元:株式会社 ウェットトラストジャパン

膣内の乾燥によるかゆみ、あるいはにおいやおりもので悩んでいる人にお勧めです。6種類の天然成分が優しくケアしてくれる潤滑ゼリーです。

■紹介記事はこちら(「膣カンジダ症検査完全ガイド」へリンク)

■ウェットトラストゴールド

TOPへ戻る

=======================================

■10.女性用カンジダ検査キット



¥4,110(税込) カンジダ検査のみ

販売元:GME医学検査研究所

いつでもあなたの都合のいい時に、誰にも知られずカンジダ検査が出来ます。取扱いはとても簡単で安全です。カンジダ検査と同時にHIVや梅毒などの性感染症も検査出来る検査キットもあります。

■紹介記事はこちら(「膣カンジダ症検査完全ガイド」へリンク)

■女性用カンジダ検査キット

TOPへ戻る

=======================================

■11.男性用カンジダ検査キット



¥4,110(税込) カンジダ検査のみ

販売元:GME医学検査研究所

いつでもあなたの都合のいい時に、誰にも知られずカンジダ検査が出来ます。取扱いはとても簡単で安全です。カンジダ検査と同時にHIVや梅毒などの性感染症も検査出来る検査キットもあります。

■紹介記事はこちら(「膣カンジダ症検査完全ガイド」へリンク)

■男性用カンジダ検査キット

TOPへ戻る

=======================================

◇使用時の注意点

以上、ネットで購入できる人気のカンジダ予防・治療薬をご紹介しました。ここで再度使用時の注意点をまとめておきます。

●あなたが初めてカンジダの症状を経験した場合は自分で治療しようとせずに専門医に診てもらいましょう。もしかしたら、カンジダ以外の病気かも知れません。

●薬の中には妊娠中、授乳中の人には使えないものがあります。公式サイトで十分ご確認の上、医師に相談の上ご使用されることをお勧めします。

●予防として使う場合、あるいは再発でしかも軽い症状しかない場合にお勧めです。それ以外のケースは、やはり病院で診察してもらうことをお勧めします。

自宅で性感染症の検査

投稿カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGETOP
Copyright © 性感染症(性病)検査完全ガイド All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.